「大阪モデル」黄色信号点灯 若者と夜の街の対策強化

大阪府

① 区域 大阪府全域
② 期間 イエローステージ(警戒)の期間
(第1次取組期間7月31日まで。ただし、感染拡大の状況に応じて判断)
③ 実施内容(特措法第24条第9項に基づく) 

府民への呼びかけ

①3密で唾液が飛び交う環境を避けてください。
②感染防止宣言ステッカーのないバー、キャバクラ、ホストクラブ等の夜の街のお店の利用を 自粛してください。
③重症化や死亡リスクが高い高齢者及び基礎疾患のある方は、感染リスクの高い環境の施設を避けてください。

・国の新型コロナウイルス接触確認アプリ、又は大阪コロナ追跡システム登録をお願いします。
・夜の街関連施設の従業員及び利用者の方は、少しでも症状が有る場合は検査受診をお願いします。(相談先は新型コロナ受診相談センター)

イベントについて

・主催者は、業種別ガイドラインの遵守を徹底
・主催者は、大阪コロナ追跡システムの導入、又は名簿作成など追跡対策を徹底 

施設について(事業者への呼びかけ)

・業種別ガイドラインの遵守 (感染防止宣言ステッカーの導入)をお願いします。
・大阪コロナ追跡システムの導入、又は名簿作成など追跡対策をお願いします。
・施設内での感染拡大が懸念される高齢者施設等は、徹底した感染防止対策をお願いします。
・夜の街関連施設の従業員の方に、少しでも症状が有る場合は検査受診を勧めてください。(相談先は新型コロナ受診相談センター)

学校について

・授業形態は、平常授業 
・教室の人数は、通常(40人まで)
・感染リスクの高い活動(近距離での活動、合唱・管楽器演奏等)について、感染防止対策のさらなる徹底